人気のカードローンはここ

インターネットでカードローンを解説しているサイトでたまに見かける記事の中に「銀行系カードローン」の意味を履き違えているものがあります。
具体的な例では「消費者金融系カードローンアコムと銀行系カードローンバンクイック」というような記載です。
このサイトでは「系」は「原宿系」や「渋谷系」というような「くくり」の意味で使っているのかも知れませんが、それは明らかな勘違いです。
銀行系の「系」は傾向を表している曖昧なものではなく、「系列グループ」というしっかりした意味合いで使われています。
ですから、三菱東京UFJ銀行で言えば、三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」、三菱東京UFJ銀行系カードローン「アコム」となります。
つまり、銀行系=消費者金融系ということなのです。