ネット回線契約でよくある1年契約と2年契約って?

wimaxのご契約の期間には一年契約と二年契約の二通りがあります。
一年契約は更新が毎年まいります点が最大のメリットだと思います。
但し、ほとんどのキャンペーンは二年契約だけの適用ですので、それが大きなデメリットだと思います。
しかしながら、二年契約の場合は興味が惹きつけられるこのキャンペーンを利用できますが、大変申し訳ございません。
二年間の解約及びプラン変更ができません。
プロバイダの通信の速さに関してですが、ほとんどの人はインターネットを使っての閲覧、データダウンロードするなどで主に使用していると思いますので、下り速度の方が重要だと思われます。
インターネットのホームページ閲覧くらいであれば、そこまでスピードが速くなくても問題なく使っていくことが出来ます。
ワイモバイルに乗り換えるなら、今の携帯料金に比べて相当安くなるとの触れ込みです。
が、本当に安くなるとは限らないのです。
そして、パケ放題のプランがなく、他社と同じように7GBまでの制限付きおよそ6千円かかりますので、お得感を感じないこともあります。
プロバイダの月額料金が安くなるといわれて、今のプロバイダに乗り換えをしたのですが、失敗したと思っています。
確かに、料金の面ではかなり安価になりました。
でも、頻繁にネット回線の調子が悪くなってしまったり、回線速度が低下してしまったりで、今のプロバイダはストレスが溜まるのです。
安易にプロバイダを変更するんじゃなかったと、後悔の気持ちがあります。
私の住んでいる地域は、おしくもwimaxのエリア外です。
wimaxは外出先でも利用できるし、動画を画面に出すにも十分に観れる速度なので、なるべくならば希望したいのです。
他へ移り住む予定はないため、今後、エリアが拡大してくれることを懇願しています。